【年末の御挨拶】

2020/12/31

もうすぐ新年を迎えようとしています。

2020年は世界各地で様々な出来事がありました。

我々のライフスタイルも大きく変化を遂げていった年ではありましたが、本年は私の舞台芸術活動を起点としたアート・プラットフォーム、株式会社TEAM ENを設立いたしました。

そして、海外における活動の充実化に向け北欧・エストニアを拠点とし、現地法人KOKOLO OÜを設立いたしました。

夏にはエストニアの首都タリン、文化の都市タルトゥ、そして自然が豊かなサーレマー島での公演はTEAM ENとして初であるにもかかわらず大変有難いことに、全て満員御礼で迎えることができました。

秋には、映画「ラスト サムライ」の撮影地でもある、姫路の書寫山圓教寺(国立指定重要文化財)にて新作舞台「紡」TSUMUGU を奉納いたしました。

新型コロナウイルスの対応にあたっている方々、そして影響を受けている方々へエールを送る意を込めた奉納演奏の様子はNHKをはじめ多数のメディアに取り上げて頂きました。

新型コロナウイルスの感染拡大により様々な制限はありましたが、多くの関係者、共演者、スタッフ、そしていつも応援頂いておりますお客様に支えられ、激動の一年を乗り越えることが出来ました。

深く感謝申し上げます。

来年も日々の生活から活動において、あらゆる制限が続きますが、皆様と共に一歩ずつ前へ進んで行き明るい未来へ繋げていければ幸いです。

そのためにはまず心と体の健康が一番です。

皆様どうぞお体ご自愛下さいませ。そして良いお年を迎えましょう。今年もお疲れ様でした。

代表取締役小田洋介


All Blogs